白髪ぼかしの効果

自然な白髪対策なら白髪ぼかし

加齢によって白髪の量が多くなった場合は白髪ぼかしが自然でいいかもしれません。高齢者の場合は白髪が多いからと言っていきなりすべてを真っ黒に染めてしまうと、いかにも不自然です。シワシワの顔に真っ黒の髪だとさすがにアンバランスで不自然に見えます。そんな時は真っ黒にしない程度のグレーに染めることで、ある程度自然な感じで若々しさを演出することができます。

 

また、突然白髪染めで髪が黒々としてしまうと身近な人に白髪を染めたことがバレバレになってしまうので、少しづつ白髪を目立たなくしたい方にはお勧めです。また多少黒髪が残っている場合、白髪ぼかしを行えば白髪をさりげなく黒髪になじませる効果もあります。

 

この効果を利用して白髪を黒く染めたあとに新たに伸びてきた白髪部分との境目を目立たなくさせるために利用する人も多いようです。

 

白髪ぼかしにもいくつかのタイプがあり、染毛剤もあれば、洗い流すとすぐに色が落ちるタイプもあります。染毛剤は週に1回ほどのペースで染めることで髪の色をキープでき、使用を注視すると2週間程度で元の髪色に戻ります。

 

洗い流すと色が落ちるタイプはジェル状の整髪料感覚で使用します。巣しかし、そのようなわざわざ染めるのも面倒だと感じる場合はシャンプータイプで、シャンプーしながら染めるといった手軽なものもあります。ただし白髪ぼかしは白髪染めとは異なり、しっかりと黒く染めるものではないので白髪染めとの違いをちゃんと認識しておきましょう。

 

また、一般的に白髪ぼかしは女性よりは男性に愛用者が多いようです。そのため美容院よりも理容店で取り揃えている事が多いようです。比較的短時間で黒くすることができるので理容店でも手軽に染められます。手軽な上に自然な感じに若さを取り戻すことができますので、完全な白髪染めに抵抗を感じる人は白髪ぼかしからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

★美しく安全に白髪染め★

関連ページ

白髪染めでヘアケア
気になる白髪を白髪染めでヘアケアする
おしゃれ染めでヘアケア
ヘアケアのためのおしゃれ染めは黒髪用のヘアカラーです。
白髪のためのヘアスタイル
ヘアスタイルを工夫して上手に白髪と付き合っていく
男性用白髪染めと女性用白髪染め
男性用白髪染めと女性用白髪染めの違いについて
トリートメントタイプの白髪染めのポイント
毎日のシャンプーのついでにできるトリートメントタイプの白髪染めを使ってみたいと思っている人も多いでしょう。では、失敗しないトリートメントタイプの白髪染めの選び方とはなんでしょうか?