男性用白髪染めと女性用白髪染め

男性用白髪染めと女性用白髪染めの差はあるのか?

白髪染めを調べるとドラッグストア奈との店舗やインターネットの通販では、男性用白髪染めと女性用白髪染めがわかれていますが何か性能的な差はあるのでしょうか?

 

結論から言うと男性用白髪染めと女性用白髪染めの差はありません。白髪を染める効能は男性用も女性用も特に違いがあるわけではなく、含まれている成分も基本的には同じなのです。男性は女性に比べて毛髪が太く、濃いから男性用の方が強力な染色力があるのでは、そのためより刺激が強いのでは、と思っている人もいるようですが、そんなことは全くないのです。男性が女性用の白髪染めを使用しても、逆に女性が男性用の白髪染めを使用しても何も問題はありません。つまり男性用も女性用も関係なく使うことができるのです。

 

では、男性用と女性用の白髪染めがどのように分類されるのかというと、これは

 

・染料の色
・染色にかかる時間
・香り

 

の好みの違いを反映したものです。

 

男性用の白髪染めには早染めタイプのものが多く、女性用ほどカラーのバリエーションは豊富ではありません。男性は女性ほど髪の色に細かくこだわっていないようで、黒、ダークグレー、ブラウンといったものが主流でそれ以外のカラーは少ないようです。男性の場合、白髪を隠せればいい、目立たなくなればいいという人が多く、髪のカラーリングにまで気を使っていないからかもしれません。女性でも白髪が目立たなくなればいいやという人は男性用でも全く問題ないのです。

 

女性用の白髪染めには、女性に好まれそうな香りがついていたり、明るめの色から暗めの色まで男性用に比べて豊富なカラーバリエーションが用意されています。また女性用には頭皮の健康のためのトリートメント効果のある白髪染めなども多く見られます。トリートメント効果があると抜け毛対策などにもなりますので、薄毛が気になる男性は女性用の白髪染めを使うのもいいでしょう。

 

★利尻カラーシャンプー 白髪染め★

関連ページ

白髪染めでヘアケア
気になる白髪を白髪染めでヘアケアする
おしゃれ染めでヘアケア
ヘアケアのためのおしゃれ染めは黒髪用のヘアカラーです。
白髪ぼかしで白髪対策
白髪を適度に染める手法が白髪ぼかしです。
白髪のためのヘアスタイル
ヘアスタイルを工夫して上手に白髪と付き合っていく
トリートメントタイプの白髪染めのポイント
毎日のシャンプーのついでにできるトリートメントタイプの白髪染めを使ってみたいと思っている人も多いでしょう。では、失敗しないトリートメントタイプの白髪染めの選び方とはなんでしょうか?